忍者ブログ
Friendship~友情のきずな~は管理人の碧茶々が運営する企画ブログサイトです!
12<<    01  /  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31      >>02

[48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 今回が<ずっと、ずっと・・・>の完結編の第3話です。真は知世に自分の思いを伝える事が出来るのでしょうか。それと、真の家の事が明らかになります。第3話の前に、下記に登場人物のおさらいです。後、この小説の第1話の記事に拍手を下さった方々、有り難うございます。

<登場人物のおさらい>

・メインキャラ

本城 真(もとき まこと)・・・知世にケッタイな思いつきに振り回されていて、報われない人。知世の幼馴染故に知世が可哀想に思い、ついつい、ちょっかいを出してしまう。今回はそれが仇となり、一度、落ち込むが小狼に救われるが、同時に小狼を困らせてしまう。後、自分の悪い事を姉の茉莉(まつり)のせいにしている。

大道寺 知世(だいどうじ ともよ)・・・ケッタイな思いつきが大好きなお嬢様。それを本人は悪いという自覚がない。後、桜が好きである。知世本人も真と同じく、茉莉が苦手である。

李 小狼(リ シャオラン)・・・真と告げ口のせいで、知世に憤慨した。

木之本 桜(きのもと さくら)・・・ふんわりな小狼の恋人。

本城 茉莉(もとき まつり)・・・知世と真に嫌われている人。勿論、他のメンバー(桜,小狼。多分、千春も。)にも。本人は<山崎からのプレゼント>では、山崎の事が好きだと知世と真に言っている。

・サブキャラ

第1話のみ・・・三原 千春(みはら ちはる),山崎 貴史(やまざき たかし),本城 茉莉(もとき まつり)

*<ずっと、ずっと・・・>には、オリジナルキャラクターを含みます。大丈夫な方は下記からどうぞ。

拍手[0回]


<ずっと、ずっと・・・第3話(真→知世)>

 真は自宅に戻ると、自分の部屋(茉莉と共用の部屋)に戻った。流石にこの歳になると、自分だけの部屋が欲しい。ただ、母親がそれを許さないのだ。父親は海外でパティシェとショコラティエをとして働いており、たまにしか帰って来ないのだ。どうして、母は父の部屋を使わせてくれないのだろうといつも、真は疑問に思っている。

真(ああ、自分だけの空間が欲しい。俺はあんな母親は嫌いだ。いくら、父さんが好きだからって、父の居ない部屋を残して置くなんて・・・。俺の事はどうでも良いんだろうか?これはまた、今度、母さんに聞いてみる事にしよう!今は、ともよちゃんの事について、考えよう!)

「明日、まず、ともよちゃんに今日の事を謝ろう!そして、彼女の幸せの為に、彼女の事を諦めよう!その方が良いだろう!本人の答えは聞いてみない事には、判らないけどなぁ!そして、普通の幼馴染の自分に戻ろう!」

 真は知世への決心を固めたのである。

 翌日の放課後、真は知世を学校の中庭にある木の下に呼び出した。

知世「真君!いきなり、こんなところに私を呼び出されたりして、どうかしたんですの?」

 知世は不思議そうな顔をして、真に聞いた。しかし、真は何も答えず、沈黙したままである。

知世「ちゃんと、理由(わけ)を仰られないと、判断しかねますわ!もしかして、昨日の事で、怒ってらっしゃるのですか?」

真「そ、/////それは、・・・お互い様だろう!・・・ただ、・・・今、思うと、自分はともよちゃんの事を知っている様で、実は知らない事ばかりだった気がするな!あの幼い頃に・・・出会ったあの可愛かったともよちゃんしか、俺の頭の中にしか、どうしても思い浮かばない!そんな俺には、・・・お前の事を好きになる資格なんて、有るわけが無いんだ!でも、初めて、出会った頃から今までずっと!・・・ずっと、・・・会えない間も、・・・ともよちゃんの事を1日だって、忘れる事は一度もなかった!ずっと、・・・ずっと、俺は、・・・お前の事が、・・・大好きだった!俺は自分勝手ですみませんでした!次、会う時は友達として、会おう!ともよちゃん!俺はともよちゃんが幸せで居てくれる事が俺の一番の幸せだから!だから、ともよちゃんに、無理に好きになって、もらわなくても良いのだから!」

 真は今まで、知世に言えなかった事を全て打ち明けた。真は知世自身が以前、小狼に同じ様な事を言った事がある。まさか、自分自身が言われる日が来るとは、夢にも、思わなかったのである。

知世「・・・!?」

 知世は真の言葉にどう答えたら、良いのか、判らないので、黙り込んだままである。

真「突然、可笑しな事を言ってごめんね!ともよちゃん!ホントにごめん!」

 少し時間が経ってから、知世はこう答えたのだ。

知世「別に、貴方が私に謝る必要なんてものはこれといって、無いんですのよ!貴方が居ない間、私はいろいろと貴方の事を考えた結果、忘れる事にしたんですのよ!それはもう2度と貴方に会えないと思ったからなんです!昔の事を引きずってばかりだと、前に進めないと思ったからですわ!さくらちゃん、いや、木之本さんが私に好きな人は居たのかと突然、お聞きになったのは去年の今頃でしたわ!そして、貴方が出てくる夢を観たのも、その頃でした!その夢に出てくる貴方は幼い幼児でした!その隣で幼い私と幼い貴方のお姉様と一緒に仲良く遊んでいたんですのよ!もしかしたら、私があの頃に戻りたいと思う気持ちが夢になったものでしょうね!でも、この夢には、実は続きがありますの!今まで一緒に私と遊んでいた2人が突然、私の目の前から居なくなったしまうんです!そこで、目覚めて起きたら、何故か判りませんが、私の頬を濡らしているのか解らなかったんですの!」

真「もう良い!聞きたくない!」

知世「今の私なら、あの夢の事が解る気がしますわ!実は私は貴方と貴方のお姉様の事が大好きなんですわね!ただ、私が素直になれないだけですわ!でも、私の一番、好きなのは貴方ですわ!だから、・・・だから、貴方が私を好きな気持ちを過去なんかにしないで欲しいですわ!私がこんな事を言うのは、おこがましいかもしれませんが、私の方こそ、・・・貴方の事をこれからも、・・・ずっと、愛しています!私の一番はさくらちゃんではなく、真君、貴方ですわよ!」

真「回りくど過ぎるにも、限度があるわ!ともよちゃん!俺は諦めようと決意したのに、全て水の泡にしやがって!/////このばか、知世!/////流石に、呆れてものも、言えない!お、/////お前なんか、/////もう、俺は知るもんかよ!ああ、凄く腹立たしい!/////」

知世「やはり、まだ、私の事を怒って居らっしゃるのですね?真君は!ああ、私は何て酷い女の子なんでしょうか?ああ、そんな自分自身に正直、呆れますわ!はぁ~、何て、虚しいんでしょうか?流石に自分が嫌になりますわね!」

真(あはは!コイツは筋金入りの大馬鹿女だ!もう少し、意地悪してやろう?)

「だったら、お、/////俺の事を好きな証拠を観せろよ?/////た、/////例えば、ともよちゃんから俺にキス/////をするとか、あるだろ!」

(ああ、自分でキス何て、言ってしまった俺自身がとても、恥しいなぁ!/////こんな冗談に騙される程、ともよちゃんは馬鹿じゃない!絶対しないって、俺は信じてる!)

 しかし、知世は真の気持ちを逆手に取る事を考えていた。

知世「あら?真君が私にキスをさせようと考えるなんて、10年早いですわね!そんな事は男の貴方の方からするものですわよ!まさか、お出来にならないんですの?男としてのプライドというものが、貴方には、お有りでは無いんですの?正直、貴方には、私は呆れましたわね!」

真(うわ~、何コイツ?俺に対して、ムカつく発言をしやがった!)

「だったら、ともよちゃんが後で後悔しても、俺は知らないからな?ともよちゃんのお望み通りに俺からキスをしてやるよ?」

知世「では、やれるものなら、やってみやがれですわ!私は逃げも、隠れもしませんわ!」

真「じゃあ、お言葉に甘えて、そうさせて、/////頂くつもりだ!/////」

 真は知世を木の背に押さえつけると、知世の唇にキスをした。し終わった後、知世はこう言った。

知世「きゃ~、/////我ながら、とても、ドキドキですわ!/////この快感、たまりませんわね!/////ああ、わたくしは幸せの絶頂ですわ!/////まるで、ジェットコースターに乗った時の興奮さながらですわね!/////ああ、私は超絶幸せ過ぎますわ~!/////」

 真に言うと、知世は気を失ってしまった。

真「はぁ~!ともよちゃんには、流石に刺激が強過ぎたのだろうか?でも、ともよちゃんは幸せそうな顔をして寝ている!俺がやった事は本当に正しかったのだろうか?とりあえず、保健室に運ぼう!そして、目が覚めたら、ともよちゃんに謝ろう!」

 真は知世を抱えて、保健室に向かった。保健室に居た桜と小狼は驚いた顔をしていたのである。

終わり
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Font-Color
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret
   この記事へのトラックバック

  この記事にトラックバックする:

プロフィール
HN:
碧 茶々(みどり ちゃちゃ)
年齢:
32
性別:
女性
誕生日:
1986/01/06
職業:
フリーター
趣味:
Jopの音楽を聴く事と読書
自己紹介:
このブログのプロフィールは「Chocolateparfait」と同じです。上記は「Chocolateparfait」のURLです。

pixivでは淀川秋桜(よどがわコスモス)で活躍してます。後、詩の作者で御影美琴又はMikotoもあたしです。
カレンダー
Since.2011.06.05.
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
キリ番NEXT:1515/2000/2525
キリ番の報告は出来れば、して下さると嬉しいです。By碧 茶々
リンクについて
この企画ブログサイトのリンクはフリーです。報告はしなくても、結構です。テキストでもOKです。バナーが必要な方は下のをお持ち帰り下さいませ。By碧茶々
Friendship~友情のきずな~バナー Friendship~友情のきずな~モココバナー Friendship~友情のきずな~バナー2 Friendship~友情のきずな~バナー3
バナーは下の物が新しいです。
最新CM
[08/21 こかげ]
[09/02 こかげ]
[03/18 ホゲ]
[06/23 佐倉由]
フリーエリア
Pocky時計NEW
Pocky公式サイトからお借りしました。
最新TB
キリ番小説memo
キリ番小説のタイトルを載せています。
500HITフリー小説月に願いを(ケロ知世)
忍者アナライズ

Copyright (C) Friendship~友情のきずな~ All Rights Reserved. | Powered by NinjaBlog | Template by 紫翠

忍者ブログ | [PR]